トップページ >  人気プラセンタのアミノ酸換算値 >  高濃度プラセンタのアミノ酸値

高濃度プラセンタのアミノ酸換算値を計算しました!

高濃度プラセンタについて徹底調査しました

高濃度プラセンタ
高濃度プラセンタは高い効果があると言われて注目されている美容成分であるプラセンタをカプセルに入れた飲むだけの簡単なサプリメントになります。

この高濃度プラセンタに使われているプラセンタは50倍まで濃縮したものが用いられているため、非常に濃いもので美容成分が凝縮されており1度で量も質もよいプラセンタを摂取することが出来る商品です。


高濃度プラセンタのアミノ酸換算値を計算しました!

当商品の成分を、本当に体内に有効な
「アミノ酸換算値」
で計算しなおしました。 コストパフォーマンス(1円当たりのアミノ酸換算値)もわかります。

プラセンタの成分(1日分)

馬プラセンタ 200mg


サプリ・ドリンクに含まれるプラセンタの換算
商品の換算項目 商品の値
タイプ サプリ
プラセンタの胎盤の種類
プラセンタ摂取量(1日あたり) 7000mg
①アミノ酸含有量を換算
(豚:馬:羊=1:300:1)
②アミノ酸体内吸収率を換算
(豚:馬:羊=1:1:20)
③プラセンタが粉末か原液かで換算
(粉末:原液=1:7)
プラセンタの換算値・コストパフォーマンスまとめ
商品の換算値 商品の値
アミノ酸換算値まとめ
(①②③のまとめ)
7000
一日分のコスト
(価格を30日で割った値)
44円
プラセンタのコストパフォーマンス
(1円あたりのアミノ酸換算値)
159

高濃度プラセンタの成分の特徴

プラセンタをお手軽摂取

高濃度プラセンタは高い効果があると言われている美容成分プラセンタを飲むだけで簡単に摂取できるサプリメントになります。

プラセンタの摂取量に自信アリ

高濃度プラセンタは1粒になんと3500mgものプラセンタを閉じ込めており、1日2粒服用で7000mgものプラセンタを摂取することが出来るものになります。

効果の信用度に不安が残る

商品の細かい紹介にたどり着くまでが少しわかりづらいと思いました。またレビューが2件しかないので不安感がありました。



高濃度プラセンタの商品詳細

高濃度プラセンタ
高濃度プラセンタはその高い効果が注目が集まっている美容成分プラセンタをカプセルに入れこんだ飲むだけの簡単なサプリメントになります。

この高濃度プラセンタに使われているプラセンタは50倍まで濃縮したものが用いられているため、非常に濃いもので美容成分が凝縮されています。そのためカプセルの中に贅沢に入れ込むことが出来るので1粒に3500mgものプラセンタを含むことが出来ています。1日2回服用なので1日で7000mgものプラセンタを体内に入れることができ、質も量も高い商品に仕上がっています。

コストパフォーマンスについてみてみましょう。1円あたりのアミノ酸換算値は159mgとなっています。これはプラセンタサプリの中ではまずまずの部類です

他にコストパフォーマンス面で優れた商品が存在するため、高濃度プラセンタは購入見送りの商品となります。

価格 2138円(税込)
内容量 90粒/1袋
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気10種類の中で、ベスト1のプラセンタサプリはコレでした!一目でわかる成績表はこちら




プラセンタを成分評価!

多くのプラセンタサプリ・ドリンクのアミノ酸量を調査しました!

人気プラセンタのアミノ酸換算値

プラセンタの基礎知識

TP200を体験!

人気のプラセンタサプリTP200を使ってみました!

TP200体験レビューはこちら