トップページ >  プラセンタの基礎知識 >  プラセンタの効果のある期間

プラセンタの効果持続期間/コストの違いまとめ~馬/豚/羊プラセンタサプリと注射で比較

プラセンタの効果を実感する女性
プラセンタとは人や動物の胎盤から抽出された成分で、非常に高い栄養価と美容効果などが確認されているため、アンチエイジングや体の状態を正常に戻すことが出来ると人気が高い成分となっています。

このプラセンタには様々な種類があり、現在利用されているものとしてはヒトプラセンタ、馬プラセンタ、豚プラセンタが主流となっており、海外からの輸入品で羊プラセンタと言ったものもあります。

同じプラセンタでも何の胎盤を使用しているかで成分にも違いが生じてきますので、それぞれの違いを正しく理解する必要があります。

それとサプリメントとプラセンタ注射でも違いがあるので、それも知っておく必要があるでしょう。

どんな種類のプラセンタをどんな方法で、どの程度使ったのかによって、効果の持続期間は違ってきます。

ここでは、プラセンタの種類による効果や、効果が出てくるまでの期間、コストなどの違いについてまとめてみました。

プラセンタの種類の違いまとめ


馬プラセンタサプリの効果やコスト


最も効果が高いプラセンタサプリと言われているのが馬プラセンタを使用したサプリで、馬プラセンタの場合には有効成分であるアミノ酸の含有量が豚に比べておよそ1.2~1.5倍も含まれいることが確認されています。

プラセンタの美肌効果は主にアミノ酸に由来するものですが、馬プラセンタは他のプラセンタの約300倍ものアミノ酸が含まれています。これが馬プラセンタの人気の理由です。また、豚プラセンタにはない種類の必須アミノ酸が6種類も存在しているのも魅力的です。

出典:スキンケア大学

その為馬プラセンタサプリを服用した場合には体への高い効果が期待できますので非常に人気が高いサプリとなっています。

馬は病気にもかかり難く牛や羊などがかかる口蹄疫にも感染しないため、非常に安全性が高いのも特徴です。

しかし馬の場合個体数が少ない上に出産するまでの期間も長い為プラセンタサプリを作るための期間と費用がどうしても高額になってしまいます。

そのためコストに関して他のプラセンタサプリよりも高めというデメリットがあります。


豚プラセンタサプリの効果やコスト


豚プラセンタサプリは現在国内で最も利用されるのが多いプラセンタです。

効果に関しては馬プラセンタよりは劣りますが、アミノ酸を豊富に含んでいますのでアンチエイジング効果などプラセンタに求められる効果は得ることが出来ます。

コスト的にも豚の場合は馬よりもかなり安価に使用することが可能となっており、継続利用するのも楽なプラセンタだと言えます。


羊プラセンタサプリの効果やコスト


羊プラセンタは馬プラセンタに引けを取らないほどのアミノ酸を含んでいますし、人の胎盤に近い成分のため体になじみやすいと言う特徴もあります。

そのため非常に人気の高いプラセンタだったのですが、現在では国内での流通は行われておらず、購入するには海外からの輸入品を購入するしか入手できなくなっています。

これは口蹄疫という牛や羊がかかる病気のためで、国内で牛のBSEが確認された時に羊のプラセンタの販売も禁止されたためです。

そのため輸入するためにコストも高くなりますし、簡単に入手することが難しいプラセンタとなっています。


プラセンタ注射の効果やコスト


プラセンタ注射はサプリではなく、直接体にプラセンタを注射する方法です。

このプラセンタ注射に使用されているのは人の胎盤を利用したプラセンタのみとなっているため、他の動物の胎盤を使用したプラセンタサプリに比べて体へのなじみも高く直接注射をするので効果もすぐに現れるという特徴があります。

効果に関しては一度注射すると2ヶ月程度持続しますのでサプリのように毎日服用する必要がありません。

ただし基本的には医療用として利用するものですので、1回の注射で2,000円~9,000円程度の費用負担が必要となりますが美容目的の場合は保険適用外となるので非常にコストが高くなるというデメリットもあります。


種類によって効果も費用も異なる


プラセンタサプリとプラセンタ注射では、それぞれに効果の違いや費用面での違いが顕著にあります。

そのため「このプラセンタなら間違いない」ということは一概には言えませんし、お金をかけて注射さえすれば誰でもすぐに効果を実感できると言うものでもありません。
自分に合った摂取方法を選んでください。

傾向としてはやはり、手軽さと費用の安さからサプリを選ぶ人が多いようです。
ただしプラセンタサプリの質はピンキリです。馬プラセンタを使用したもので、効果の高いサプリを選ばなければいけません。


プラセンタサプリの選び方って?


前述のように、プラセンタサプリの場合は馬の胎盤が効果が高いのでオススメです。
しかし、とにかく馬プラセンタならOKというわけではなく、サプリの形状や製造方法によっても、摂取できるアミノ酸の量は変化します。

そこで、サプリのプラセンタ配合量から、胎盤の種類やサプリ形状を加味し、アミノ酸量をわかりやすく再計算してみました

こちらのページ↓で、一度に大量のサプリを比較できますので、是非活用してください。

一目でわかる!全40種類のプラセンタサプリ成績表はこちら


まとめ


いかがでしたか?プラセンタの種類による効果やコストの違いがおわかりいただけたでしょうか。

一番効果が高く持続するのは、やはりヒトプラセンタを直接注入できる注射です。
しかしコストが高く、副作用の危険もあるため、サプリを選んでいる人が多いようです。

サプリの場合は豚、馬、羊、植物などがありますが、馬プラセンタならアミノ酸量が多く、安全性も高いのでおすすめです。
また、製法に注目してみるのもポイントですよ。

自分に合った摂取方法で、最大限効果が高いものを選んでみてくださいね。


プラセンタを成分評価!

多くのプラセンタサプリ・ドリンクのアミノ酸量を調査しました!

人気プラセンタのアミノ酸換算値

プラセンタの基礎知識

TP200を体験!

人気のプラセンタサプリTP200を使ってみました!

TP200体験レビューはこちら