トップページ >  プラセンタの基礎知識 >  プラセンタの飲み方

プラセンタの効率的な飲み方、摂取方法まとめ



プラセンタが話題になっていますが、摂取の仕方も様々な上にどれくらいの量を摂ればいいのかもよく分かりませんよね。プラセンタを飲む際のポイントとしてはどのようなものがあるでしょうか。以下にまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

一日の摂取量の目安

美容や健康に良いとされているプラセンタですが、たくさん摂取すれば良いというわけではなく、一日の摂取量の目安があります。一般的に業界基準で推奨されている一日の摂取目安量は、粉末でおよそ100mgとされています。飲み続けていて効果が感じられない場合は摂取量が少ない場合もありますので、一日100mgを目安に摂取できているか確認すると良いでしょう。

また各メーカーによって、プラセンタの濃度の比率に違いがあるので表記をよく確認して目安量を摂取できているか確認すると良いでしょう。

飲用期間

プラセンタには様々な美容効果や健康効果がありますが、その目的によってプラセンタの飲用期間が変わってきます。ただし目的がいずれにせよ、効果が出るまでに3ヶ月はかかる場合が多いので、焦らずに飲み続けると良いでしょう。

まずは比較的効果が出やすいのが、更年期障害や生理不順、PMS、冷え性といった症状に対してです。これらの症状に対しては、およそ3ヶ月から6ヶ月ほどの摂取で効果が出ると一般的に言われています。また美白効果は平均6ヶ月前後で現れます。そして最も時間がかかるのが、美肌効果や美容効果です。これには約1年ほどかかることが多いといわれているので、根気良く摂取し続けることが重要だといえそうです。

プラセンタの摂取方法

プラセンタには、粉末タイプの物からカプセル状のもの、液体のドリンクタイプまで実に様々な種類があります。各プラセンタの形状によってメリット、デメリットがあるので見ていきましょう。

まず液体状のドリンクタイプです。基本的にプラセンタそのものは、非常に臭いがきつく、原液では摂取するのが難しい味です。そのためドリンクタイプのものは、飲みやすいように味付けがされており、プラセンタの独特な臭いや味は気になりません。飲みやすいというメリットがある反面、プラセンタそのものの濃度が薄いというデメリットがあります。そのため結果的にプラセンタの摂取量が少なくなってしまうので、よほどの量を摂取しない限り、必要な摂取量に達することは難しいといえます。

次にカプセルタイプのものです。カプセルタイプにも種類があり、カプセルの中に含まれているプラセンタが粉末であるか、液体であるかで違いがあります。粉末の場合は、濃度が100%であるため、一度の飲用で効率的にプラセンタを摂取することが出来ます。一方液体タイプの場合は、粉末に比べると濃度が薄くなるので、カプセルでもプラセンタそのものの摂取量は粉末タイプに比べると少なくなるので、購入の際には粉末タイプのものを選ぶとより効率的に摂取できるでしょう。

飲むタイミング

プラセンタは、目的によって飲むタイミングを変えるとより効率的です。

まず飲むタイミングとして、朝の起床時があります。これは活力やエネルギーを補給する意味合いがあります。少し疲れが気になるときなど、一日の始まりに飲むことで活力が湧いてきます。

次に夜の就寝前ですが、このタイミングで飲むと、美容効果をより効果的に得ることが出来ます。お肌は夜寝ている間に作られるので、寝る前にプラセンタを摂取することで、美肌の生成に必要な成分を補給することが出来ます。

以上が基本的な飲むタイミングですが、応用として、飲酒前や二日酔いの症状が現れたときにも飲むことが出来ます。実はプラセンタには肝臓の働きを補助する働きがあるため、飲酒前に飲むことで、アルコール分解のスピードを速めてくれます。更に二日酔いの症状がある時に飲むことでも、症状を軽くしてくれます。

毎日飲む

プラセンタの効果を効率的に出すには、毎日欠かさず飲み続けることが大切だといえるでしょう。プラセンタは特に効果が出るまでに、目的にもよりますが、最低3ヶ月と非常に時間がかかるものですから、毎日の積み重ねがとても重要となってきます。飲み忘れることがないように、目のつきやすいところに保管しておくと良いでしょう。

飲み合わせ



プラセンタのサプリの場合、基本的に他のサプリなどと同様の扱いで問題ありません。基本的にプラセンタの効果を弱める成分というのは発表されていないようですが、中には相性の悪い成分もあるという見解もあるので、知っておくと良いでしょう。

一部の報告では、コーラなどの甘い飲み物、またホットケーキや餃子など、焼き色がついた食品が、糖化を促進させ、肌の老化に繋がってしまうといわれています。また抗生剤や利尿剤といった薬と飲み合わせる場合、薬の効果を弱まらせてしまうという見解もあるようなので、念のため、併用は避けておくと安心でしょう。

プラセンタサプリの選び方

プラセンタを毎日摂取するためには、やはり味に飽きがこず気軽に摂取できるサプリを利用するのがよいでしょう。プラセンタサプリを選ぶ際にはいくつか気をつけるべき点があります。

さて、プラセンタサプリを選ぶ際のポイントですが、まずは国産素材を使用したものを選ぶようにしましょう。国産のプラセンタサプリは国内の高い安全基準をクリアしているため、海外産のサプリに比べて安全面で保証されています。

また、アミノ酸換算値が高いものを選ぶことも大切です。アミノ酸換算値は効果に直結するため、これが低いサプリを選んでしまうと期待している効果が得られなくなってしまうかもしれません。

最後に、コストパフォーマンスにも気を遣いましょう。いくら効果が得られても価格が法外に高いものは毎日継続できないでしょう。アミノ酸換算値と価格のバランスを考えることが重要です。
プラセンタサプリを選びのポイント!

プラセンタサプリはいろいろ売られていますが、「安いだけの粗悪品」、「品質はよいけど高価品」を選んでしまっては、続けて飲み続けることはできません。
気をつけたいのは以下の点です。
  ・国産素材を使用
  ・アミノ酸換算値が高い
  ・価格が安い
コスパのよくて、お買い得なサプリを上手に選びましょう!



プラセンタサプリの濃度をコスパで比較しました!

プラセンタサプリは、プラセンタ含有量、胎盤の種類、サプリの形状などで、体に有効な「アミノ酸の量」が違います。 各サプリのアミノ酸換算値を計算しなおしました。選ぶ時の参考にしてください。詳しくはこちら↓のページへどうぞ。




プラセンタを利用する際は正しい飲み方を心がけましょう!

プラセンタは医薬品ではありませんが、正しく利用しなければ効果が得られないばかりか、最悪の場合肌のトラブルやアレルギー症状を引き起こしてしまいます。

大事なのは、決められた容量・用法を守ることです。効果が薄くてもあせらず、地道に継続的に摂取していきましょう。


プラセンタを成分評価!

多くのプラセンタサプリ・ドリンクのアミノ酸量を調査しました!

人気プラセンタのアミノ酸換算値

プラセンタの基礎知識

TP200を体験!

人気のプラセンタサプリTP200を使ってみました!

TP200体験レビューはこちら