トップページ >  プラセンタの基礎知識 >  プラセンタはアミノ酸含有量を確認

プラセンタの比較は、アミノ酸含有量をチェックする!


ひと口にプラセンタといっても、いろいろな製品が出回っており、 品質にも大きな差があるようです。 ですから、プラセンタを選ぶときにはより品質が優れたものを選びたいものです。

現在出回っているプラセンタサプリのほとんどは豚プラセンタですが、 実は最も有効成分が豊富なのは馬プラセンタだといわれています。 馬は出産回数が少ないので、有効成分が多くなるのです。

また、豚プラセンタの中でも抽出方法や豚の飼育管理などによっては 馬よりも多くの有効成分を含んでいる場合もあるのです。

では一体どうやって種類の違うプラセンタサプリ同士を比べればよいのでしょうか?

「アミノ酸含有量」に注目してプラセンタを比較する

ポイントは、アミノ酸の含有量です。 商品ごとにアミノ酸含有量を計算してから比較することで、プラセンタの種類に関係なく公平に比較することができます。

サプリメントやドリンクやコスメやゼリーなどの各種の方法でプラセンタの補給をしようと思う時には、より高い効果を得るためには、プラセンタの商品のアミノ酸含有量をチェックしてみましょう。

中には「デキストリン」や「グリシン」などを使って、 成分を薄めているものもあるようなので、アミノ酸以外の成分もチェックしておくといいですね。

忘れてならないのは、原産国のチェックです。 外国産のものや不明のものも多いようですが、やはり日本産のもののほうが安心ですね。

アミノ酸について

アミノ酸は必須アミノ酸を初め、体の美容維持にも長生きにも健康にも欠かすことができません。 女性のアンチエイジングで気になる、お肌のしみやしわやたるみやくすみなどのケアーにもアミノ酸が大きくかかわってきます。

アミノ酸には、グルタミン酸、パリン、アルギニン 、ロイシン、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、 チロシンなどの種類があるのです。 プラセンタ補給が体に高い効果があるのは、主にはアミノ酸が働いてくれるからです。 アミノ酸が豊富に含まれた、含有量の高い商品をとることが重要になります。

必須アミノ酸と呼ばれるアミノ酸は体内で生成することができないため、食事などで体外から摂取するほかにありません。しかし食事などに含まれる必須アミノ酸はすでに他の成分と結びついており、吸収率が低いのが問題です。

プラセンタを摂取する最大の利点は、プラセンタには必須アミノ酸が単体で含まれており、吸収率がとても高いことです。プラセンタサプリを利用して必須アミノ酸を十分に摂取することで、高い美容・健康効果を得ることができるのです。

プラセンタサプリの選び方

上記のように、プラセンタサプリを選ぶ際のポイントとなるのが、各商品のアミノ酸換算値を比較することです。

アミノ酸含有量の高いプラセンタとして人気になっているのは、馬プラセンタです 馬プラセンタは、豚プラセンタに比べて300倍ものアミノ酸を豊富に含んでいます。

しかし、ここで注意したい点があります。それは価格の高すぎる商品はいくらアミノ酸換算値が良くても利用しづらいということです。

プラセンタサプリは基本的に長期的な継続的使用を前提としたものであり、上質なものを一回飲んだだけで美肌効果が得られるというケースはほとんどありません。つまり、アミノ酸換算値だけでなく、商品の続けやすさに関わるコストパフォーマンスも商品を選ぶ上での大切な指標となるわけです。

そこで、当サイトでは商品ごとの1円あたりのアミノ酸換算値を割り出し、その値を用いて商品同士を比較しています。コストパフォーマンスの高い商品が一目で分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。






プラセンタを成分評価!

多くのプラセンタサプリ・ドリンクのアミノ酸量を調査しました!

人気プラセンタのアミノ酸換算値

プラセンタの基礎知識

TP200を体験!

人気のプラセンタサプリTP200を使ってみました!

TP200体験レビューはこちら