トップページ >  プラセンタの基礎知識 >  人気のプラセンタはどんなの?

プラセンタの賢い選び方とおすすめのプラセンタまとめ~人気プラセンタはどれ?

プラセンタの賢い選び方とおすすめのプラセンタまとめ

プラセンタの選び方で悩む女性 いろいろなプラセンタ関連商品が出回っていますが、 やはり効果をしっかり実感できる、品質のよいものを選びたいですよね。

ただ、一口にプラセンタといってもサプリメント、ゼリー、ドリンクなどの豊富な種類があります。
また飲むだけではなく、注射という手もありますね。

コンビニやスーパーで販売されている食べ物の中にも、プラセンタが配合されている商品が増えてきました。
もちろんコスメ業界でも、アンチエイジングや美肌効果・ニキビ改善効果・美白効果が高いコスメになったプラセンタが多数販売されています。

また、プラセンタ自体にもヒト、馬、豚などいろいろな種類があり、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。


今回はそんな人達のために、プラセンタの選び方をご紹介します。自分にあった、効果の高いプラセンタを見つけてみましょう。


プラセンタ選びのよくある疑問を解決!



プラセンタには、どのような種類があるのでしょうか?


プラセンタには、植物性プラセンタ動物性プラセンタがあります。

サプリメントなどに使われているのは、動物性プラセンタが多く、種類としては「ヒト由来」「馬由来」「豚由来」「羊由来」「牛由来」などがあります。

ヒト由来のプラセンタは、認可された製薬メーカーにしか製造が許可されていないので、一般的にサプリメントとして入手することはできません。

従って、サプリメントとして販売されている動物性プラセンタは、馬由来、豚由来、羊由来のものから選ぶことになります。


おすすめのプラセンタは何由来?


おすすめなのは、馬由来のプラセンタです。

馬由来のプラセンタは、豚由来のものよりも1.2~1.5倍のアミノ酸を含有しており、国産サラブレッドの胎盤を使用しているものがほとんどなので安心です。

豚由来のプラセンタは、大量生産ができるため安価なのですが、安全性やアミノ酸量を比較すると、馬由来プラセンタには劣ります。 

羊由来のプラセンタの場合は、アミノ酸量は多いものの国産のものがなく、スイスなどの外国産となりますので、安全性を考えると馬由来プラセンタには劣ります。

アミノ酸含有量や安全性などを考慮すると、馬プラセンタが一番おすすめできると言えそうです。


プラセンタ注射とは?


プラセンタ注射とは、医療用のプラセンタ注射薬のことで、厚生労働省で医薬品として認可されています。

プラセンタ注射薬に使われているプラセンタはヒト由来で、日本国内における正常分娩で生まれた人間の胎盤のみが使用されます。

安全性が確保されるために、エイズやC型肝炎といった感染性の高い病気のない妊婦の胎盤が使用され、高圧蒸気減菌や無菌試験、動物試験も行われたものとなります。

厚生労働省で承認されている医療用のプラセンタ注射薬には、メルスモンとラエンネックの2つがあります。


プラセンタに保険は適用されますか?


プラセンタ注射は、慢性肝疾患治療や更年期障害などの治療のために使われている医薬品のため、保険の適応が認められています。

ただ保険が適応されるといいましても、いろいろと条件があるようです。
例えば、更年期障害の場合は、女性で35歳以上なら保険が適応されるケースがあります。

また、メルスモンの場合、シミ、そばかす、シワ、アンチエイジングなどの目的で皮膚科で使用すると保険の適用外となる場合があるので注意が必要です。

その他、美容目的の場合は保険の適応外なので注意が必要です。


プラセンタを摂取するには、ドリンクかサプリメントのどちらがおすすめ?


実際にプラセンタを摂取した方の感想によりますと、サプリメントよりもドリンクの方が効果を早く感じたとのことでした。
そのため、即効性を求めるのであれば、ドリンクのほうが良さそうです。

しかしドリンクだと、たいてい瓶で提供されているのですが、瓶の廃棄は意外と面倒です。
その点、サプリメントですと持ち運びも便利ですし、廃棄処理も一般のごみと一緒に捨てられるので何も問題はありません。

また、ドリンクの場合は薄めることができるので、厳しく内容をチェックしないと、プラセンタがそれほど多く含まれていない場合もあるのです。

(ドリンクは)大事な日の前のスペシャルケアとして飲んでいる人が多いですし、徹夜明け、残業続きで疲れているとき、顔色が悪く、化粧ノリもしないといったときに飲んでいるという人も多いようです。

ただ、サプリメントと違って、プラセンタエキスの独特の味や匂いを隠すために糖分や香料を使用していることがほとんど。飲みやすいものもありますが、人工的な味がしてイマイチなものもあります。

また、身体への吸収が早く、即効性に優れるものの尿として排出されるのも早いです。

出典:プラセンタ超入門|サプリメントとドリンク、おすすめはどっち!?


ですので、継続的に利用する場合ではサプリメントがおすすめですし、単発の利用であればドリンクがおすすめとなります。


効果が高いプラセンタの条件まとめ


まとめると、美容や体質改善のために継続的にプラセンタを摂取するなら、馬の胎盤を利用したサプリメントがおすすめ、ということになります。

しかし前述のように、馬プラセンタのサプリメントは、一般的な豚プラセンタに比べると高額で、続けるのが難しいという人も多いようです。

そこで、馬プラセンタのサプリの中でコスパの良いものを調査してみました。

人気の馬プラセンタサプリをアミノ酸換算値で比較!


1日あたりのプラセンタ配合量から、胎盤の種類やサプリ形状を加味して、アミノ酸量をわかりやすく再計算してみました。
アミノ酸は、プラセンタの効果を最大限に引き出すためには欠かせない成分です。

詳しくはこちら↓のページをご覧ください。

一目でわかる!全40種類のプラセンタサプリ成績表はこちら

まとめ


プラセンタの選び方がおわかりいただけたでしょうか?

高くても確実に効果を得たいなら注射
ここぞというときはドリンク
美容のためにはサプリ
サプリなら馬プラセンタでコスパがいいもの

以上のポイントを押さえて、自分にあったプラセンタを探してみてください。


プラセンタを成分評価!

多くのプラセンタサプリ・ドリンクのアミノ酸量を調査しました!

人気プラセンタのアミノ酸換算値

プラセンタの基礎知識

TP200を体験!

人気のプラセンタサプリTP200を使ってみました!

TP200体験レビューはこちら